新エネ車の中古車価格は、概ね発売2年で新車価格の1/3まで下落しているとして、背景や問題点、解決策などを指摘している。
【原因・背景】
・技術革新による性能向上によって、現行モデルの陳腐化が進みやすい
・駆動用バッテリーの劣化に伴う価値(市場価格)の下落が大きい
【市場の問題点】
・中古新エネ車の査定基準が統一されていない(実力以下に低く評価されている可能性がある)
・消費者の中古新エネ車の受容度が低い
・一部新エネ車販売店のサービスが悪質で全体の評価を下げている
・ナンバー発給制限地域では、貴重なナンバーを中古新エネ車に使う人が少ない
【解決策】
・バッテリーカスケード利用の推進により価値(バッテリーの市場価格)の下落を抑える
・新エネ車メーカーが中古車オーナーの買い替え支援サービスを導入する
・新エネ中古車の合理的な査定基準を制定
*訳注 データの出自、執筆者ともに不詳(掲載場所の上海市新能源汽車公共数拠採集監測研究中心(上海市新エネ車公共データ採集監測研究センター)が制作したと見られる)
[更新日] 2018/07/02 / [情報源]上海市新能源汽車公共数据最終監視研究中心
出所情報: http://www.shevdc.org:80/news/industry/1852.jhtml



・本ご案内は、中国著作権法に則って、中国政府機関などによって公開された情報を収集し、抄訳を案内しています。
・本ご案内に掲載した情報は、当社が信頼できると考える情報源から取得しておりますが、抄訳を含め、その内容の正確性、信頼性、完全性を保証するものではありません。
・当社は、当該情報に起因して発生した損害については、その内容如何にかかわらず、一切責任を負いません。
・本ご案内に掲載したURLが示すページは、原稿制作段階でセキュリティソフトによって脅威がないことを確認しています。ただし、その後もその状態を保っているかを含め、セキュリティ上の脅威が無いことの保証はいたしかねます。
 また、これらの出所情報にアクセスすることを推奨する意図は、当社にはありません。アクセスはあくまでお客さまの判断にてお願いいたします。
・本ご案内に掲載した情報の内容は、当社の意見を表明したものではありません。
・本ご案内を、一部あるいは全部にかかわらず、無断で複製・転載・転送することは、固くお断りいたします。