HOME > 財政部副部長、2019年度の新エネ車補助金政策について意見交換

財政部副部長、2019年度の新エネ車補助金政策について意見交換

12/12、吉利汽車、寧徳時代、特来電などの企業担当者らを招き、来年度の新エネ車補助金制度について意見交換を行ったと、電池中国網が報じている。各企業から寄せられた意見は大筋として以下の通り。
-早く正式な発表をしてほしい
-大きな変更は見合わせてほしい
……厳しい水準の条件に短期間で対応しなければならないことで、(公称仕様では基準を満たしていても、安全品質が不十分な)高密度バッテリーを採用せざるをえなくなる。実施まで間がない以上、一日も早く無理のない範囲の変更に留めた制度を確定させてほしい。
-補助金の交付を遅滞なく進めてほしい
……補助金不正受給対策の影響で(不正を行っていない企業に対する)補助金の交付にも時間がかかり、未だに2年前の補助金が受け取れていない例もある。資金的な負担が大きいので解消してほしい……


  • ・こちらでご紹介している情報は、中国著作権法に則って、中国政府機関などによって公開された情報を収集し、抄訳を案内しています。
  • ・こちらでご紹介している情報は、当社が信頼できると考える情報源から取得しておりますが、抄訳を含め、その内容の正確性、信頼性、完全性を保証するものではありません。
  • ・当社は、当該情報に起因して発生した損害については、その内容如何にかかわらず、一切責任を負いません。
  • ・ご紹介している内容は、当社の意見を表明したものではありません。
  • ・ご紹介している内容を、一部あるいは全部にかかわらず、無断で複製・転載・転送することは、固くお断りいたします。

,

さらに多くのNEV関連、自動車業界関連の
情報を毎日配信しています。

直近のトピックスは 以下のリンクからご確認ください