HOME > 春節期間中のEV充電量が前年比2.5倍に増加

春節期間中のEV充電量が前年比2.5倍に増加

国家電網公司が発表したところによると、今年の同社の営業範囲(26省)における春節期間中の電気自動車の充電(バッテリー交換を含む)に消費された電力量は約1510万kWhで、前年同期の約2.5倍に急増していると、新華網が報じている。京港澳高速など高速道路5路線の急速充電の利用増が顕著で、1日平均の利用回数は約3倍(1万7200回・同205%増)、消費電力は約4倍(24.7万kWh・同297%増)だった。
記事は、国網電動汽車服務有限公司の総経理による「航続距離の改善と充電設備の充実が大幅改善したことで『(EVによる)高速道路走行の不安』が目立って解消されている(ことを示している)」というコメントを併せて紹介している。


  • ・こちらでご紹介している情報は、中国著作権法に則って、中国政府機関などによって公開された情報を収集し、抄訳を案内しています。
  • ・こちらでご紹介している情報は、当社が信頼できると考える情報源から取得しておりますが、抄訳を含め、その内容の正確性、信頼性、完全性を保証するものではありません。
  • ・当社は、当該情報に起因して発生した損害については、その内容如何にかかわらず、一切責任を負いません。
  • ・ご紹介している内容は、当社の意見を表明したものではありません。
  • ・ご紹介している内容を、一部あるいは全部にかかわらず、無断で複製・転載・転送することは、固くお断りいたします。

, ,

さらに多くのNEV関連、自動車業界関連の
情報を毎日配信しています。

直近のトピックスは 以下のリンクからご確認ください